3月14日講習会は延期となりました

3月14日(土)開催予定であった講習会、「良く効く中国鍼~経穴と経絡による治療効果~」は延期となりました。

新型コロナウイルスの感染の拡がりを受けまして、大田区鍼灸師会では、参加申込者の皆様に事前ないし当日の注意喚起、消毒液の設置等の対策を講じた上で、当初の予定通り開催したいと考えておりました。

しかしながら、政府方針、メディアの報道等を受け、改めて講習会の開催につきまして、感染拡大防止の観点からの健康・安全、鍼灸業界の風評被害に対する防衛を考慮し、延期にすることが妥当であると判断致しました。

今回の講習会を楽しみにされていた皆様、大変申し訳ございません。

ご入金いただいた参加費は返金させていただきます。

今後開催する際につきましては、日時等が確定しました段階で再度、皆様にアナウンスさせていただければと思います。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

ストリートダンサー鍼灸師

ストリートダンサー鍼灸師

 

・つよし.治療院 川腰 つよし

ストリートダンスといってもジャンルは広うございます。
10代後半のころ、フラッシュダンスっていう映画が流行りました。

ここで、ジャズダンスを始めるのであれば普通の人なんですが、この映画のワンシーンに出てくる路上で踊る少年たちのダンスに魅了されました。

これに触発されてダンスをマスターするべく、ディスコでバイトしながら諸先輩方に踊り方を習いました。

月日は流れ、いつの間にかその諸先輩方がついてこれないブレークダンスの領域に達し、コンテストに出るレベルとなりました。

ちょうどストリートダンスブームが起こったため、これが後押しとなりのめりこんだ挙句、イベントで呼ばれるまでに。

鍼灸師になる前の出来事ですが、このことで人間の体の使い方に興味を持つようになり、現在の治療にも生かされるようになっていることもあるので、何が幸いするかわからないものです。

因みにブレークダンスはすっかりメジャーなものになりましたが、派手なアクロバティックな技の裏には、地道な練習の日々かあり、まさに怪我とどう付き合うかといった面が多々あります。

スポーツ的な運動との違いは、芸術故、合理性よりも技の派手さが優先されるという不健康に近い動きの数々が必須ってことでしょうか。

スポーツの究極性と違うダンス全般の究極性を理解するために通った道なのかな?と、今では理解しています。

現在はすっかりキワモノの技は出来なくなりましたが、どんな風につらくなるのかという記憶だけはありますね。

そんなわけで、体は多少つらくなっても、やりたいものはしょうがないって人々を応援する鍼灸師でいたいと日々研鑽しております。

つよし.治療院
ストリートダンサー鍼灸師(元か?)
川腰 つよし

料理大好き鍼灸師

 

料理大好き鍼灸師

・リズム鍼灸治療院 梅津ユキオ

「料理好き鍼灸師」の梅津ユキオです。

一応、調理師免許は持っているのですが、

それ程料理関係のお仕事はしたことがありません。

ですから、ただ「好き」なだけで「得意」ではありません。

レシピを考えている時や作っている時はとても楽しいし、

何もかも忘れられるので、料理は私にとって

最高のストレス解消法なんです。

料理1

基本的に一人で外食はしないので、ほぼ毎日自炊です。

シンプル、簡単、時短、そして旬のものをいただく、

ということを心掛けて作っています。

バランスも考えてなるべく多くの品目をとるようにしているので、

だいたい5品くらいは作るのですが、野菜と魚が中心です。

好き嫌いはないので外ではなんでも食べますが、

家ではあまり糖質は摂らないようにしています。

レシピは割と適当に考えるのですが、

外食した時にお店で美味しいと思ったものを

再現して作ることも多いです。

料理2

「薬膳」の考え方や「食養生」という言葉もあるように、

東洋医学では、食には体の不調を治す薬効があると考えられています。

食べ物の薬効を利用すれば、なんとなく調子が悪い、

疲れがとれない、などといった未病の状態を改善できるので、

将来の病気の予防にもなりますし健康維持にもつながります。

 

私は鍼灸師としての立場から、そのような食に対するアドバイスを

患者さんにもっとお伝えしていければ、と思うとともに、

料理好きの立場として、簡単で健康を取り戻せる料理レシピを

沢山ご紹介できればと考えております。

 

時々ブログでレシピを紹介しておりますので、

参考にしていただけましたら幸いです。

そして、料理好きな方と、料理レシピ、美味しいお店、

食にまつわる話題など、色々と情報交換できれば、

なお嬉しい限りでございます。

よろしくお願いいたします。

 

 

ボルダリング鍼灸師

ボルダリング鍼灸師

皆様『ボルダリング』をご存知ですか⁈
最近はよく耳にするキーワードですが
クライミングの一種です。
ボルダリング
私はライフワークの一環で
『ボルダリング』を取り入れています。
10代から30代前半迄続けた空手の選手を引退して
何か明確な目標があり取り組める事を探していて
ボルダリングと出会いました。
以前から『スキューバダイビング』と『スカイダイビング』と
『ロッククライミング』はトライしたい事で
スキューバダイビングは20代の頃何度か潜り
スカイダイビングはこれからやりたいと思っていますが
今はロッククライミングに熱を入れています。
オリンピックに採用されているスポーツクライミングは
リード・ボルダリング・スピードの三種混合ですが
選手で無くクライミングを楽しむ方は
リードとボルダリングをやります。
私もリードクライミング(命綱を付けて登る)もやりますが
今は『ボルダリング』がメインです。
最近は短時間ではありますが
時間を作って週数回は登っています。
ボルダリングは開業前からはじめて
15年くらい経ちました。
そのせいか仲間も増えて
怪我の治療やメンテナンスに来て下さる方々も有り難い事に多く
私がボルダリングをやっているので相談しやすいそうです。
今でこそオリンピック種目にもなり
スポーツクライミングはメディアにも
取り上げられますが
以前はお医者さんや治療家に
説明のし難いスポーツでした。
特殊な動きや指や肘・肩にかかる負荷があり
怪我も多くかなり専門的な知識も必要で
スポーツドクターやトレーナー鍼灸師でも
経験をしていないと理解しづらい領域です。
ドクターやスポーツ関係の治療家は
「登らずに休みましょう」と言いますが
クライマーを含めて大抵のアスリートは
休む事を好みません。
私の治療院では
怪我の最中でも出来るトレーニングや
その痛めた部位の回復の見込みを治療の経過を
見ながら相談して
回復までのサポートを行います。
自身も年齢を重ねながら
ボルダリングで強く(クライミングでは上手くなる事を強くと言います)なりたい気持ちと
多くのクライマーが怪我に悩まずに強くなれるサポートをして行きたいと思います。
一般の方も勿論ですが
クライミングの怪我で治療が必要な方々は
お気軽に治療院までお問い合わせ下さい。

銭湯大好き鍼灸師

銭湯大好き鍼灸師

 

・LISA鍼灸治療院 小林梨紗

銭湯大好き鍼灸師の小林梨紗です。

学生時代、大田区に通っていた時に大田区には銭湯が多い事を知りました。

学校の近くと思い、シャワーだけの1人住まいをしながら銭湯通いが始まりました。

たまたま行った銭湯店主から都内銭湯のスタンプを集めるお遍路ノートをいただき、約7年かけて都内銭湯制覇しました。

それから好きがこうじて銭湯と鍼灸の共通点である【健康、美容】をテーマに、また銭湯と鍼灸普及のために何かできないかとお灸教室を3か月に一度開催する様になりました。

今では徐々に大田区中心に知る人が増え、セルフケアする方も広まってきています。

今も週1、2回銭湯通いを続けています。

それぞれの銭湯の特徴、またそこに来る方々とのやり取りも楽しみの一つになっています。

銭湯は私にとって心と身体になくてはならないもの。No Sento No Life❣️

銭湯でお灸教室@福の湯
銭湯でお灸教室@福の湯

・菊地鍼灸治療院  菊地貴彦

昔から銭湯が好きで、結構利用しています。

ホーム銭湯は治療院の近くの大森湯さん。

歩いて1分以内で、サウナも大きく清潔感のある銭湯であるため、よく通っていて、今ではフロントに着いた瞬間に、おかみさんからサウナ室のキーを渡されます(笑)。

大森湯
大森湯

 

銭湯は、健康維持の視点からも非常に優れた施設であるので、患者さんには必ずおススメしています。

特に大田区は、温泉が出ている銭湯が多いので、ちょっと得した気分になれます。

温泉関連のことを勉強しようと思い、温泉ソムリエマスターをはじめとして、高齢者入浴アドバイザー、温泉観光実践士、サウナ・スパ 健康アドバイザー等の資格を取得し、すっかりマニアになってしまいました。

その分健康入浴の知識は、かなり身についていますので、アドバイスできることもいっぱいあります。

今年は大田区鍼灸師会会員の小林梨紗先生と一緒に、3月に改正湯さん・10月に福の湯さんで「銭湯でお灸教室」を開催することができました。

その他にも、10月には、大田区ヘルスケア産業振興協議会のイベントとしてと大正湯さんで開催された「健康脳測定会」というものも参加しました。

今後も浴場組合さんとのコラボレーションを増やしていきたいと思っています。

銭湯でお灸教室@改正湯
銭湯でお灸教室@改正湯

鍼灸をイカすための「動作評価」〜運動器障害に対するアプローチ〜

講習会

鍼灸は色々な症状や痛みに対して大変効果的です。

しかし、一時的に良くなっても再発を繰り返したり、同じような症状でも良くなる時とならない時があります。

その理由の多くは原因を特定できていないからです。

そのような状況では鍼灸を十分に活かせていません。原因を特定するには治療前の評価が非常に大切になります。

 

特に腰、肩関節、膝の痛みなどによる運動機能障害では、患部のみに原因があることは少なく、全身を評価することが必要です。

例えば膝痛の場合、股関節や足関節の可動性や、体幹の安定性の低下によって膝を過剰に使っているケースがあります。

このように全身の機能を評価する事で、患部に負荷をかけている原因を明確にし、鍼灸を活かした治療に繋げることができます。

 

今回の講座では、SFMAシステムという痛みに特化した動作評価法の理論と方法をデモンストレーションを含めて紹介していきます。

 

是非適正な評価をして鍼灸を最大限にイカしてください!

【講師】大饗 将司(おおあい まさし)先生

acu.place自由が丘
http://www.acu-place.com

鍼灸師 あん摩マッサージ指圧師 柔道整復師

鍼灸マッサージ師教員資格

鍼灸マッサージ教員養成学校非常勤講師

鍼灸マッサージ専門学校特別授業講師

Acu.art Trigger Pointセミナー主宰

 

2019年9月14日(土) 19:00〜20:30(受付開始18:30)

入新井集会室・大集会室

一般鍼灸師     3,000円
日本鍼灸師会会員  2,000円
城南ブロック会員・大田区鍼灸マッサージ師会会員 2,000円
鍼灸学校学生    1,000円
大田区鍼灸師会会員 無料

講習会後、近くのお店にて懇親会も開催されます。

大饗先生はもちろん、
開業し、臨床経験豊富な鍼灸師が多数参加します。

学生の方や、これから開業を考えている方は、
貴重な話が聴けるチャンスですよ。

 

詳細

第0回 銭湯でお灸教室  改正湯 後援:大田区鍼灸師会

銭湯でお灸教室

銭湯で、おうちで簡単に出来るツボと鍼灸体験を開催します。
季節の変わり目、体調管理をしながら、
ココロもカラダも健康になりませんか?

教室後、銭湯入浴♨️ができます!
改正湯さんは、
大田区に多い黒湯温泉「ナトリウム-炭酸水素塩冷鉱泉」の銭湯です。
「黒湯炭酸泉」、「黒湯水風呂」も特徴で、
壁面の水槽には魚が泳いでいることでも有名です。

ご自身のセルフ写真撮りオッケーです。
※他の方が入らないようご注意ください。
銭湯の内観を撮影できる数少ないチャンスです。

・菊地貴彦 大田区鍼灸師 温泉ソムリエマスター 温泉観光実践士
・小林梨紗 大田区鍼灸師 せんねんきゅうセルフケアサポーター

○日時:3月17日 日曜日 11:30〜14:00
(入浴時間、食べ物持参 飲食自由 含む)
○場所:改正湯 JR蒲田駅徒歩5分
http://www.kaiseiyokujou.com/
○参加費:2000円
☆お子様連れ歓迎☆0歳から対象。
○持参品:筆記用具、お風呂道具、大きめバスタオル(床に敷きます)
○申し込み:lisaxiaolin@gmail.com
または、受付担当 小林携帯09046243832まで。

先着15名様限定のイベントです。
何かご不明な点、ご相談がありましたら、
受付担当 小林までご連絡ください。

お一人でも多くの方のご参加を講師一同、お待ちしております。
よろしくお願い致します。

学術講習会「中国はりきゅうの今!~32回の北京・天津研修からわかったウラ事情~」(講師:渡辺 明春先生)

大田区鍼灸師会主催 目指せ!人気鍼灸院 ~繁盛する仕組み作り講座~
「中国はりきゅうの今!~32回の北京・天津研修からわかったウラ事情~」

中国はりきゅうの今!~32回の北京・天津研修からわかったウラ事情~

現在、中国ではどんな鍼灸が行われているのか、本当のところを知っていますか?

中国は、中医学を世界標準にしようと、活発に活動しています。

日本の鍼灸は危機的な状況と言えます。

まずは中国における鍼灸事情を知ることからはじめませんか?

「おもてなし」が声高に叫ばれる昨今、

オモテなしのウラ事情を、32期を数えた北京・天津との交流を踏まえ

お伝えします。

日本鍼灸の未来に向け、ご一緒に考えてみませんか?

 

【講師】渡辺 明春先生渡辺明春先生

学校法人後藤学園中医学研究所研究員

東京衛生学園専門学校はりきゅうマッサージ治療室室長

1986.4小田原衛生学園卒はり師・きゅう師取得

1986.9北京中医学院鍼灸進修生(後藤学園3期生)

1987.9天津中医学院留学

1988.9天津中医学院第一付属病院留学

1989.5帰国

1989.6後藤学園中国室就職

(東海大大磯病院出向)

 

2018年10月20日(土) 19:00〜20:30(受付開始18:30)

入新井集会室・大集会室

学術講習会「治療家のためのボディーワーク~コンディションを安定させて何人治療してもクオリティを下げない身体作り~」(講師:中井一欽先生)

大田区鍼灸師会主催 目指せ!人気鍼灸院 ~繁盛する仕組み作り講座~
「治療家のためのボディーワーク~コンディションを安定させて何人治療してもクオリティを下げない身体作り~」

1)身体のイメージを変える  2)脱力を学ぶ  3)治療に生かす

武術的な観点から脱力した身体。主に手を用いて重心を捉え圧を掛ける治療法を学びます。

【講師】 中井 一欽先生

大田区鍼灸師会副会長 、介護認定審査会委員

幼少の頃、武術に興味を持ち中学生で極真空手に入門。名門 城南支部にて選手として活動

極真空手全日本ウェイト制 97年優勝 99年準優勝 入賞 優勝 多数経験あり

選手引退後は10年間様々な治療院で修行し2008年に大森山王で「治療院KAZU」を開業

武術と医術を融合した武医同源の治療法を確立。空手大会ドクター 等で鍼灸を広める活動行う

治療院KAZU
http://www.kazu-1414.com/